カテゴリ:山菜( 25 )

今年はこれで終了です。

d0334413_5343967.jpg

雪が降ったり、雨も降り太陽さんも顔を出すなど諦めきれず出かけた雑木林。
この中を『もうエノキはみつけれないなぁ~』と諦めながらユルリユルル歩いていた。









d0334413_535126.jpg

「わぁオ~!」
声がでちゃった。







d0334413_5351884.jpg

枯れかけた木の根元にエノキダケ、それもキレイだ。
触るとカチンコチンに凍ってる。
そぉ~っと力を入れるとパキッ(音はしなかったが)そんな感じで全部が凍りひっいてとれた。
このシバレじゃ顔をだしてたら、別名ユキノシタと言うキノコも凍っちゃう。






d0334413_5381148.jpg

よく見る茸で名前は分からない。
サルノコソカケの仲間?
図鑑(藻岩山の森林と関わる❝きのこたち❞)で調べたら
キコブタケ(木瘤茸)
喰えるか、喰えねぇかは『不適』だ。
喰えねぇじゃないんだな。






d0334413_539594.jpg

分からない!







d0334413_5405714.jpg

右下にペッと張り付いた感じの単独キノコは数年前に見た。
でも傘の下が違う。







d0334413_5413872.jpg

枝が抜け落ちた穴に窮屈そうにして寒さをしのいでいるようなエノキ。








d0334413_542989.jpg

凍っていない。
柄を根元から切りナイフの刃先の横腹でソロリそろりと引き出す。








d0334413_5423645.jpg

けっこうな大きさ。







d0334413_6134874.jpg

取り出したその奥に小さなエノキ、寒気を防いでいたキノコを採りだしかわいそうな事しちゃったなぁ。

結果、味噌汁の具にすると3~4回分の量が採れた。
[PR]
by nonbe-masa7799 | 2017-11-26 06:18 | 山菜 | Comments(0)

百均の包丁研ぎ器

d0334413_12260699.jpg
百円コーナーで以前から気になっていた包丁研ぎ器。
『こんなので包丁を研ぐ』
そう思ったり、時には鼻で『ふん~』












d0334413_12261489.jpg
何時も一瞬興味らしい目線で見ては手にも取らずスルーしていた。









d0334413_1421972.jpg
それを買っちゃったぁ。
鉄板の鈍らナイフを砥石を何個か段階踏みながら研ぐのに疑問、すぐ切れなくなり砥石で研ぐとすぐに研ぎあがってしまう。
それなら山菜採りに出かける前にこれでシュシュっとやれば と閃いた。

二枚の丸ヤスリが斜めになって、そこに透明なケースが垂直にナイフを、
それでいい按配に刃をって事らしい。

試しにバリバリの鈍ら果物ナイフを差し込んで前後にスライドすると
切れるんだ。

問題は、何回まで壊れず研げるかだな。











[PR]
by nonbe-masa7799 | 2017-11-17 00:00 | 山菜 | Comments(2)

キノコほか山菜用ナイフの柄

d0334413_18254631.jpg

ペコペコな鉄板ナイフの柄だけでもと、少し手を加えている。
切るだけではなく、浅く土を避ける、朽ちてきた木の皮を剥がすなどナイフを横にし小さなシャベルのような使い方をするので刃先がクニャッ。

群生しているキノコを見つけると「おぉ~」
ナイフで慎重にそぎ落とし、ナイフを足元に土に刺し、キノコを収納して『次だぁ』
次のキノコを見つけて『ン??』ナイフが無い。
先ほどの場所に戻ろうとしても同じような風景の雑木林では同じ場所に打どりつけねぇ~。

なんてぇこったい!
何本ありゃーいいんだぁつう山菜ナイフ
なのだぁ。
[PR]
by nonbe-masa7799 | 2017-11-14 00:00 | 山菜 | Comments(0)

狂い咲き??

d0334413_18011296.jpg
天気もよく冬囲い作業をホッポリだしてキノコ採り。
オレの採ったエノキダケを楽しみの待っている人が居て、ある日スーパーで以前隣同士で団地に住んでいたオッカサンをばったり。
普通は『話かけんじゃねぇっ!』オーラーを振りまいているのだが、その日はチョイハッピーだったので
「おぉ~い、キノコ喰うかぁ?」
声を掛けてしまったぁ。

「何のキノコ?」
『エノキダケ」

「食べる」
「んじゃ~後でなぁ」

買い物終えて店を出ようとした時
「今ないの?」
『ウングゥ~』とチョイとイラッ!

「後で届けっから家でまってろ」

届けた。
直ぐ食べれるように処理したキノコを。










d0334413_18010342.jpg
こんな風に隠れているのを見つけると
「オォ~オっ」と声が出ちゃう。










d0334413_17594652.jpg
その横にこの季節、フキノトウだぁ。












[PR]
by nonbe-masa7799 | 2017-11-07 08:15 | 山菜 | Comments(0)

喰えんのかナァ

d0334413_09460864.jpg
朽ち掛けた倒木にこのキノコ、同じサイズがずらっと並んで生えていた。
小粒なエノキ茸ともチョト違う、
柄が太い
傘の大きさが揃っていた。

帰ってきて、札幌近郊のキノコ図鑑を見ると
外見がそっくりなキノコが載っていた。

名前はクリタケ(栗茸)9~10月頃に発生。
広葉樹の根本や倒木などに束生~群生。
ここまでが合ってる。

傘を返してみるとヒダは黄白色~紫褐色って、こを確認してこなかった。

栗茸なら毒。










d0334413_09453135.jpg
エノキなら大きいのやら,柄が黒いのがあっても不思議じゃないのに、傘の大きさが揃い過ぎ。

ナメコならヌメリをおびてテカッテる。
台風接近中なので通り過ぎたら確認しに行くかぁ。











d0334413_09460195.jpg
遠目から見た。

裏にも、見てると痒くなってきそうな生えよう。









[PR]
by nonbe-masa7799 | 2017-10-23 07:46 | 山菜 | Comments(0)

えのきダケ

d0334413_07204037.jpg
「今年、キノコの話がないなぁ~と思ってサ」

「どこか身体でも悪いのかなぁ~と」

などと人伝に聞いたので二度目のキノコ採りに。
林に入って直ぐに見つけた。







d0334413_07204919.jpg
チョッと腰を下げて覗くとホンと綺麗だ。

キノコの名は『えのきダケ』








d0334413_07210766.jpg
エノキの年少さん。











d0334413_07212484.jpg
なんてぇ~名のキノコで喰えんのか?

なっ。










d0334413_07213660.jpg
ジメジメと湿った場所の古い切り株に群れてる。
去年は切り株が見えないくらいに成長していたんだがなぁ~。












d0334413_07215702.jpg
朽ちて倒れた木に

エノキだぁ。










d0334413_07342174.jpg
本日の釣果?

塩水に漬け虫出し中っていっても保々虫は入っていないが
今回は、一応キノコを採った後の儀式みてぇ~なモン。











d0334413_07343250.jpg
この後、小分けしフリザパック(中)に入れて
おすそ分け。











[PR]
by nonbe-masa7799 | 2017-10-19 07:54 | 山菜 | Comments(0)

今年初キノコ

d0334413_17475091.jpg

今年最初のキノコ採りにいってきたぁ。

去年の今頃は柳キノコは終わっていたなぁ?
確か。

マリオ茸みたいな柳キノコ、その他にもあったじゃねぇ~の。








d0334413_17481338.jpg

喰える茸なのかわからないが茸としては落ち着いた雰囲気を振りまいていたのでパチリ。







d0334413_17482775.jpg

柳の木に生える茸に毒キノコはないって言ってた酔っぱらいオヤジが言っていたがぁ
信用できねぇから写真だけ。






d0334413_17483508.jpg

これも足の踏み場もないくらい地べたに生えている、これがえのき茸だったらなぁ~、
思う。

喰えないていうか食に適さないやつらしい。






d0334413_17500348.jpg

収穫少なぁ~と思ったけれど、けっこうな量だよ。
味噌汁で5~6回分ある。







d0334413_17501065.jpg

これ柳キノコ。

キノコ採りの超ベテランさんの話で
「キノコは雨が降り雷がなると危機感(雷の音に怯え)を抱き、キノコが後続子孫繁栄の為一気に生える」
って本とかよ。

高木ブーさんよんで雷さんやつてもらったらキノコの大収穫ってかぁ?
[PR]
by nonbe-masa7799 | 2017-10-10 00:20 | 山菜 | Comments(0)

蕗とキュウリとアスパラ

d0334413_19423159.jpg

電話が鳴った。
「少し硬くてどうかなぁ~って蕗たべます?重曹入れて茹でたら食べれるとおもうんですが」

『蕗のシーズン終わってネェ??』と思ってたら
「いります?」

何故か即答。
「食べます」






d0334413_19433485.jpg

蕗の付録的に
「これキュウリ」

秤に載せたら2kg。

ハウス栽培のキュウリ、どうぉ~する。






d0334413_19441729.jpg

アスパラ農家さんからの頂きィ~。
正直言うとアスパラの美味しさがオレは分からない。
ンでも食べるンだぁ。






d0334413_1402182.jpg

キュウリの半分を漬物にと今日は下漬け、一晩漬けて本漬けです。

これからは野菜とのホットな戦いが始まる季節に突入。
余す事無く食べきったらオレの勝。
誰かにお裾分けしたのなら引き分けで
余し腐らせてしまったようならKO負けダ。

さらに料理の種類と長期保存方法に力を入れねば、オラァなんねぇ~ど。
[PR]
by nonbe-masa7799 | 2017-06-23 00:00 | 山菜 | Comments(0)

d0334413_1171637.jpg

この町には蕨岱という地名地区がある。
昔は一面蕨(わらび)だらけだったんだろうが、それも昔話。
蕨というか山菜採るのが大好きっつう人がけっこう多い、そんな一人、二人と知り合いなもんで頂いちゃうんだなぁ。
今夜の蕨料理の一品はこれっ。
消費量は200g。






d0334413_1181986.jpg

これが貰った状態の蕨、少なく見えて奥行きがあるんだよな。





d0334413_119527.jpg

次は醤油漬け、漬け汁は醤油だけじゃないんです。
あれを加えて味見。
これを加えて味見と舌が変ってくらい加え味見した醤油漬け蕨に700g。





d0334413_11114563.jpg

それでこらだけ残ってるんだ。
一束200gずつ根っこを輪ゴムで留め5束を3と2に振り分けフリーザパックに水と一緒に入れ空気を抜きまずは冷蔵庫の野菜室。
[PR]
by nonbe-masa7799 | 2017-06-18 00:00 | 山菜 | Comments(0)

アズキナと庭

d0334413_734638.jpg

オレ初の山菜、アズキナと言うんだそうです。
どうやって喰うかってぇ?
オシタシが無難な食べ方だそう。
雑草(山菜)である程度の野菜養分摂取できるなぁ。






d0334413_743247.jpg

庭に出た今年最初のキノコ。






d0334413_744418.jpg

チューリップ終わり傷んだ花を切りまとめて置くのも良いもんだよ。
プラムの木の根元に咲く忘れな草、種が風に乗って毎年移動してる。
近所の庭にも飛んでいってオレんとこより多く咲いてます。





d0334413_745214.jpg

ハスカップが花をたくさんつけて、今年はハスカップのジャムをと楽しみにしていたら
昨日、今日の強い風で「なんてぇこったい!」
凄い数の花が落ちちゃってる。

非常に面白くない。
[PR]
by nonbe-masa7799 | 2017-05-24 00:00 | 山菜 | Comments(0)