ハスカップの挿し木

d0334413_15532276.jpg
昨年秋に挿し木したハスカップ、何本かを引き抜くとヒゲ根がゼロ続きで最後の一本を抜くと
『あっちゃ~!ポヨッと付いてんじゃねっ、ヒゲ根が』
急いでホットに植え鉢で防護、丸の部分をルーペで見ると小さな、ちっこい新芽がポチッ。





d0334413_15532996.jpg
少しずつだが大きくなっている(育つ勢いはルーペ確認程度)。
北海道の原野で自生しているハスカップなので増やす事や育てるのはハスカップ任せでいい、
冬場の積雪から守る囲いをキッチリするだけ、あとは取る実を増やすための挿し木。

ハスカップの実はそのまま庭に出たついでに数個食べる、後は普通の硬さのジャムとヨーグルトにまぜるユルユルなジャムにする。







d0334413_8181174.jpg
これも葡萄の挿し木で根付いているのか今のところ半信半疑、根をはっていれば葡萄の挿し木二本目になる。
葡萄のジャム作りはもう止めた。
皮と実は使うが種は必要ないのに種だけを取り出せないんだな。

オレは挿し木が好きで無意味にあっちゃこっちゃに色々なモノを挿しまくってます。






d0334413_8183827.jpg
これはなんだぁ?
最初秋に放置したトマトの種が芽を出したか?

密集状態で生えてる中から6個ばかりをここに植えなをして何の苗か、芝状態なので駆除する前に非難させた。

トマトかぁ??

回りに三つ葉がたくさん勢いついているから三つ葉??







d0334413_8184776.jpg
ニリンソウかイチリンソウ。
数株植えて数年?10数年かぁ。

雪が降る前の暮れに、残っていた肥料数種類を花咲か爺さんのように庭中に撒いたら
数箇所でいい感じに育ち咲いてる。

種が飛んだり根で増えたりした方がいい、
人が植えると並べちゃうもんなぁ。

球根を植え直すときには両手いっぱい持って背丈より少し高く放りなげ落ちたところに
植えてるんだ。






[PR]
by nonbe-masa7799 | 2018-05-14 00:00 | 果実 | Comments(0)
<< 錆びた鉄瓶の鉢 雑草ハーブ >>