カテゴリ:調理器具( 13 )

スキレットで焼きそばぁ~。

d0334413_15201057.jpg
スキレットってフライ鍋だろォ~、鋳物のフライパンだぁ。
薄い鉄板のフライパンだと火力即食材に伝わり焦げるのが早い、鋳物はそうじゃないんだなぁ。
使えば分るコーティングされたフライパン使ってちゃダメェだぁな。
で、今夜の飯は「焼きそば」喰いてぇ~だってよ。





d0334413_15203876.jpg
ピーマン
キャベツ
玉ネギ
人参
イリンギ

そうして肉の変わりに極太ウインナぁー





d0334413_15212804.jpg
コールマンのスキレットで麺を焼きキツネ色付くまで焼く、
フライ返しで返し返しキツネ色になるよう焼く、焼きそばなんてぇ“やきっぺ”でよくねぇ~って思いながら焼いた。





d0334413_15213797.jpg
焼いたその麺を取り出しておいて野菜類の具だ。






d0334413_15215380.jpg
麺と野菜類の具を焼いたり炒め終わったスキレットはこんなにキレイだ。
その後ソースを絡め炒めるとチョトゴベゴベになるけどオレ洗うの苦じゃないんだなぁ~。
用意して
作って
食べ
最後の用具食器洗い終わって
「飯つっくったぜぇ~」
だぁ~ァよな。








[PR]
by nonbe-masa7799 | 2018-10-14 00:00 | 調理器具 | Comments(0)

ダッチオーブンで無水料理

d0334413_16031170.jpg
先日ヨドバシカメラの通販で買った22cmのダッチオーブンで無水料理を作った。
料理名は肉じゃがです。

これまで何度も何度も失敗し、思い描く懐かしい肉じゃがが作れないでいた。
最初、鍋を熱し材料を全て入れて蓋をし、弱火の弱火で24分。





d0334413_16035343.jpg
24分後、思いのほか野菜から水分が出ている。





d0334413_16040454.jpg
ここで仕上げの残り醬油を大匙一杯入れて汁を少なく煮詰めながら全体に味をしみこませて
失敗を重ねた分今回は『いい匂いだ』



d0334413_16045010.jpg
味付けも『これダァ~』
さっそくレシピノートに書いたから何時でも旨い肉じゃがが喰える。

少しの汁に野菜の煮崩れポイ部分が混ざり合った最後の残りを炊き立てご飯に冷えたそれをかけて喰うのが
肉じゃがの〆。

高価な無水鍋って安いダッチオーブンで代用できるなぁ~ってバーミキュラ(無水鍋)を横目で見ながら思う。
バーミキュラは少々値の張る食材を使って『ンまぁかぁ~』料理をじっくり作る時に使います。

このダッチオーブン2.480円シーズニング不用で即使えるし乱暴に使えるのも魅力だぁ。







[PR]
by nonbe-masa7799 | 2018-09-22 00:00 | 調理器具 | Comments(0)

14cmと22cm (ダッチオーブン)

d0334413_17233231.jpg
来た来たぁ~。





d0334413_17234720.jpg
ダッチオーブンが。




d0334413_17235689.jpg
14cmと22cmのが二個、14cmは庭での野営もどき遊びにも使える。
22cmは野外でダッチオーブン、蓋の上にも炭火を乗せてオーブンとして、
室内のガスコンロで無水鍋風や色々と使うのにいい大きさ、もちろん野外でも使うぞぉ~。




d0334413_17242001.jpg
ゴーヤをこの状態で字ブロックのSサイズで冷凍していたのを解凍し、
塩で揉みし熱湯でサッと茹で硬く絞る。




d0334413_17243013.jpg
それを早速14cmのダッチオーブンでシーチキン缶一個汁ごとゴーヤと炒める。
14cmのダッチ使ってみたかったのです。
このレシピは土方のオッちゃんから聞いた簡単でゴーヤの苦味を嫌う人でも喰えるってなぁレシピ。
独身オッちゃんって簡単美味レシピ知ってるなぁ~って感心してます。

この鍋のまま鍋敷きと一緒に食卓テーブルに置いて食べれるしテーブル上の目先も変わりいい感じだったなぁ。




d0334413_17243949.jpg
三口あるコンロの一番小さな火口にドンピ、庭仕事しながら炊事遊びも出来、更に満腹いいなぁ~。

この頃『?』てこと多くなった。
「パソコン使ってるんですかぁ~。若いぃ~」

太めに青い横縞のシャツ着てると
「その色着ますぅ」

などなどと回りから「おめぇ~は老いぼれだぞぉ」と攻め込まれてるようで
残り少ない時間「ホッとけぇ」

オレんちに来た現場監督業のセコケチ親父、オレの部屋に入るなり
「若いモンの部屋だ」って
仏壇みたいな雰囲気の部屋で暮らせって?失礼な。

でも、どう見られようが好き勝手に着て遊ぶぞ。
チョッと息苦しいけれどもなぁ。







[PR]
by nonbe-masa7799 | 2018-09-20 01:13 | 調理器具 | Comments(0)

d0334413_12433351.jpg
ふらりと入ったホームセンター内をブラブラ見て回っていたら持っている一番小さなスキレットの
蓋が1個ポツンと陳列棚に乗っかってた。
「おいっ!買ってけぇ~」ってな雰囲気発散させてオレを見てる? たかなぁ。
即買って帰って来たぁ。



d0334413_12434498.jpg

ちっこいのと重たいデカスキレット。
なにが良いかってガンガン熱して焦げ付こうがチョッと金タワシで擦ると黒ピカぁ~。
乱暴ぽい使い方ができる。
蓋をして焚き火後の残り火に突っ込んで(蓋の上にも残り火)小さなオーブンだし
肉を焼くのに最高な鋳物フライパン。

台所のフライパン
スキレットの数
無水鍋(バーミキュラ)
0分鍋(圧力鍋)
を見て「鍋親父」

そりゃ~ちがうだろって
“鍋爺ィ~”







[PR]
by nonbe-masa7799 | 2018-08-31 00:00 | 調理器具 | Comments(0)

鍋敷き加工ロストル

d0334413_10393762.jpg
27.5cmの蓋つきコールマンスキレットのロストルを鍋敷きを加工して作った。





d0334413_10400010.jpg
これを二つ買いダッチオーブン用とスキレットのロストルを作ったんだぁ。
鍋売っているけれどその鍋に合ったロストルを売ってないんだ。
合わないのも売ってねぇ~し自分で作るしかない!




d0334413_10395076.jpg
足の先には丸いゴムが付いていたのを取って塗装をガスバーナーで焼き落とす。
これは塗装つき、これから塗装を焼き落とす訳。




d0334413_10390911.jpg
こういうのも焼けちゃうんで面白くて旨い物が喰える、次はピザだな。







[PR]
by nonbe-masa7799 | 2018-08-21 00:00 | 調理器具 | Comments(0)

18cmスキレット2個使って肉じゃが

d0334413_10385992.jpg
ホームセンターで飼った8cm深底スキレット、まっ鋳物のフライ鍋で肉じゃがを作ってみることにした。
大きな鍋だと材料を多く入れ食べきれないこともあるのでこの大きさがいい。
多分。




d0334413_10391321.jpg
てぇ、けっこう満杯状態。




d0334413_10392519.jpg
もう一個を重ねて蓋をする。



d0334413_10393465.jpg
最後に塩漬けワラビを塩抜きし脇に入れ火を消す。



d0334413_10394762.jpg
余熱でワラビに味が染み込むハズ。
多分。




d0334413_17221324.jpg
出来た。
この鍋(ダッチオーブンも)面白いヤ。




d0334413_17222247.jpg
大好物の小結しらたきもバッチリ、肉は豚バラ、18cm鍋満杯状態で作ったら
ヤッパ多いナァ~。

次はこの鍋でスモーク・ビーフ、チップはウィスキー樽のがあるので道具や肉はOKェ~だが
スモークする時間が分からない。

2~3回の失敗はあると思う。








[PR]
by nonbe-masa7799 | 2018-08-18 06:25 | 調理器具 | Comments(0)

スキレット用ガラスの蓋

d0334413_21260636.jpg
20cmスキレットにドンピシャなガラス蓋を見つけ買ってきた。







d0334413_21265063.jpg
皮をパリッパリに焼いてトマト味ソースで喰いたいと言うんで皮を焼いている間は蓋をして身側を蒸し焼き気味にって訳。
それが正解かはオレ知らんけどなぁ。





d0334413_21270220.jpg
トマトソースと付け合せ野菜と奥が皮が焼きあがり返す寸前、返して皮を上にしたら蓋はしない。
蓋をするとせっかくパリッと焼けた皮が蒸れて柔らかくなっまう。




d0334413_21271593.jpg
こんな感じだな。




d0334413_21272445.jpg






オージービーフは食べないんだってよっ、オレはチキンよりオージーが好きなんだよ。
チキンがあまり好きでない理由はガキの頃(小学生)にオヤジが飼っていた色々な動物の解体を手伝わされたことにある。
特に鶏の羽をむしりとった喉を、その感触が長ぁ~く尾を引てんだぁよな。
今は喰うけれどチキンよりビーフやポークの方がいい、
まっ、おこぼれで時々黒和牛などの霜降り肉食べてるけど。
[PR]
by nonbe-masa7799 | 2018-08-14 00:00 | 調理器具 | Comments(0)

鞘の内側

d0334413_16253164.jpg
最後の包丁鞘作り、これは娘が小2~3年生頃に買い与えた牛刀、それの鞘を作ってマ。





d0334413_08214484.jpg
出来上がってこんな感じ。





d0334413_08215193.jpg
包丁の柄と切る刃のバランスがチョト変だ。




d0334413_08215881.jpg
22cmあったのかな?使い続け、先を折っては直しし現在この長さです。

小1で鉛筆はカッターナイフで料理はこの包丁、一度も指を傷つけたことなんてなかった。
刃こぼれもあるがキチンと研ぎ鞘に収め大切に使っています。

包丁を鞘に収めると一回一回使った後の処理、小さな汚れ錆も見落とすことなくきれいさを保って料理が出きる。
包丁って普段見落とすような処に汚れがあんだよなぁ。
食材を切り分ける包丁はきれいじゃないとサァ。







[PR]
by nonbe-masa7799 | 2018-08-12 00:00 | 調理器具 | Comments(2)

シーズニング

d0334413_09021049.jpg
シーズニングする前のこの色っていいんだよなっ。
錆止め用にシリコンオイルが塗布されてるからそれを除去するため空焚きをする。
その作業をシーズニングって言うんだナぁ。





d0334413_10485616.jpg
以前5個のスキレットを室内でシーズニングをしたときの写真。





d0334413_10484780.jpg
モウモウとシリコンオイルが燃え出る煙と臭いには「たまりません」





d0334413_16502235.jpg
まずは洗剤で洗う、もう一回洗う、自分の体だってこんなに洗った事ねぇ~のに洗う。

長方形の七輪に蓋と本体丸々乗らないので両方回しながら空焼きスタート。
蓋の裏焼き、この状態でフライパンとして使える。
作業が終わったダッチオーブン、ガングロになって風格出たな。





d0334413_16505832.jpg
どだっ。





d0334413_16510987.jpg
空焼き終了後の七輪の残り火で少しのアルコールと塩ホルモン。




d0334413_16512734.jpg
ホルモン喰い終わってもまだ火がある、茄子をもぎ取って焼き茄子にした。






d0334413_16513736.jpg
焼いて熱々ナスを皮を取り醬油で喰う、旨い!
スライスしてフライパンに油を垂らし焼く茄子なんてオラァ~喰わん。
焼き油の染みこんだスライス茄子は焼き茄子じゃないよな。










[PR]
by nonbe-masa7799 | 2018-08-11 00:00 | 調理器具 | Comments(0)

牛刀の鞘作り

d0334413_19423227.jpg
昔・むかしのその昔、カウンター内や厨房などで何がなんだかってくらい働いていた時から現在も使用している
牛刀の鞘を作った。





d0334413_19425804.jpg
 ここまではスムーズだがぁ、包丁の背と刃の厚みが大きく違うのでチョッと大変なのだぁ。







d0334413_19432282.jpg
そこもクリアし貼り付け、そこまで挟み込むかってくらい挟んで24時間待ち。





d0334413_12515656.jpg
余分なところは切り、紙やすりでこする。






d0334413_12533375.jpg
オレの包丁の鞘はこの形、ペティー ナイフもそう。
ハンダごてで焼き模様を描いてニスでも塗ろうかと思っています。

次は娘が小学校3年生の時に買い与えた20cmの牛刀の鞘作り、現在オレが毎日のように使っていて
随分と磨り減り一回り以上小さくなってしまったが、これからも酷使に耐えてもらわなくちゃならない、鞘に収め
大事に使わなきゃなっ。








[PR]
by nonbe-masa7799 | 2018-07-06 00:00 | 調理器具 | Comments(0)